ケイコの股は夜ひらく!?
2019-09-22 あんずの秘密日記Ⅲ

御新規のKさん改め、ケイコさん。今日は、アマンダへようこそ。自前の衣装やらウィッグを持参で、仕上げに私のメイクで大変身。メイクされた途端、すっかり淫乱モードになってたわね(笑)ケツマン⚪でも、何回逝ったのかしら?(笑)良いアングルの写真は撮り忘れましたが、次回はもっといやらしい格好で。最後の最後は、Twitterにも載せてるW調教の動画を見させながらオナニーさせ‥その内、ケイコも私の前で犯されるかもね!(笑)↑こちらは、咀嚼用かと思いきや、差し入れで頂きました。お気遣い、有難う御座います。

在籍店舗

AMANDA

エリア:東京都
キャスト名

紺野 あんず

記事内のキーワード
※ 様々な行為でS性やM性を高めるための総称
店舗 記事一覧
SM三昧の

2019-11-22

SM三昧の

とある祝日に、目がヤバイ僕が遊びにきました。  はるばる地方からいらしたの。その節はありがとう。  話を聞いてみると昨日も今日もSMしてきましたですって。笑ったわ。  事前予約だったから最後にとことんやる気なのかしらって思ったんですけど、、、  使いすぎた故に色々出来ないって…尿道もアナルも今日はもうダメになってますって…あらまぁ。笑っちゃうわ。  嫌味も兼ねてますけどね、本能のままにSM三昧する2日間なんて羨ましいんでしょう。  だからあんなにヤバイ目だったんですね。  仕方ないから残されたおもちゃで楽しませてもらいましょう。   色んな穴が傷んでしまっていて私が遊べるのは顔についてる穴。  残りものには福があるっていうしね。  「この人」と思わないとプレイしないって本当かしら。  随分と誘惑に弱い変態マゾに見えましたけどね。  だって体をボロボロにされてなおその体を差し出しにきたんだもの。  わたしのお尻の誘惑に負けて目はフワフワと溶けだしておもちゃにされる僕。  ハイヒールでふまれ笑われ足を口につっこまれてたくさんバカにされる僕。  私からすればすごく汚いわ。ツバと尿にまみれてく口の穴。匂いがつきささる鼻の穴。言葉が降り積もる耳の穴。視線がつきささる目の穴。  脳に直でつながってる穴を物理的感覚的に犯されて本人はとっても喜んでるから不思議。  変態って幸せですね。  嬉しそうに受け入れて、一生懸命掃除して、臭くて汚らしいマゾにされる。  欲にまみれて操られるうちに何もかもわからなくなったみたい。  獣みたいな顔で変態オナニーをしてましたね。  無駄なことは何も考えてない姿、マゾが私の前で人である必要なんてないのよね。  ただの本能の塊。あまりに可愛くあまりに愚かですね。  楽しかったわ。ありがとう。  誰かがすでに傷つけ汚したモノをさらに汚してく。  不思議な背徳感がありました。持っている世界観も素敵。  次は何ができるかしら。万端にしてきてね。  

Mistress 花菱 円香 Blog
女に負かされる

2019-11-22

女に負かされる

女に負かされるのはどんな気分なんでしょう。  どんなに恥ずかしいでしょう。どんなに悔しいでしょう。  あざ笑われて屈辱されて勃起してるなんて尊厳威厳ゼロの情けない姿ですね。  はじめて会ってからまたすぐ遊びにきてくれた僕。  前回はボンテージでしたが暑いしきついし汚れるので2回目はスポブラとショートパンツ身軽な姿で戦いました。  筋力も持久力もなく負けず嫌い卑怯で意地っ張りの誰かさん。  男が女と、ハンデもつけずに組んで負けるという意味。  逆にハンデをもらうのよね。  もう一度、もう一度お願いします。  もっとこうしてみていいかもっとこう戦わせてくれないか全部のんであげてるのに今度は持久力がなくなって…  挙げ句の果てに、卑怯な手を使ってみたり足をとってみたりね。本当に呆れた。  たくさんお付き合いしてあげたのに。  苛立ちを足筋に託して何が何でもどんなに嫌でも「負けました」を言わせないと。  持久力も筋力もない負け犬は起き上がることすらできません。  男なのに。しかも鍛えているのによ。余計に恥ずかしくて笑っちゃうでしょ?  それなのに下敷きにされて、弄ばれ、フラフラになってもまだ口の利き方が生意気だったので締めて顔を見ながらお話しました。  私のスイッチ入った目を見て最後わずかに残った精神力も塵のように吹き飛んだみたい。  目が怖かったですだなんて失礼しちゃう。  散々怒らせるような事して怖かったっておかしなはなし。  ふくらはぎの筋肉をみながら果てる姿が惨めで素敵でした。  まだまだ鍛えるのかしら。まぬけな股間ばっかり?  立派な男だなんて思いたいなら女性にハンデあげるくらいにならないと…  負けて負けて負けて辱しめられて。惨めですね。男のプライドボロボロですね。  いい汗かきました。ありがと。風邪ひいてないかしら?またよろしくね。  

Mistress 花菱 円香 Blog
負け犬ども

2019-11-21

負け犬ども

連日ありがとう。毎日SMね。日常と非日常の交錯。  スイッチが入った私の目を、意地悪な高笑いを、知ってるのって…お会いした変態マゾの皆さんだけですね。  こんなにも人にまみれて普段生きているのに。不思議。  ある日、見捨てた犬が突如現れたり…犬は失格、座椅子に改名したわ。  戦いを挑んでくる負け犬があとをたたなかったり…。  犬は好きだけどね。ほんとの犬なら。  犬になりさがったオスの場合はどうでしょう。  不思議なもので女に勝てない負け犬ほど生意気で頑固で負けず嫌い。  何回わからせてもみんな結局わかってないのよね。  私の優しさと配慮の下、とっても恥ずかしい負け犬らしい姿にされて…  皆さんが一生懸命もがく姿、微笑ましかったですよ。  力んでも力んでも立つのは股間ばっかり。  女に手加減されてそれでも勝てなくて、  負けをも認められない卑怯な手を使ったり頑固で意地っ張りだったり。  男ってかわいそうな生き物ですね。  生意気だからバツも受けれない。  聖水やツバが嫌いだったり顔面騎乗に抵抗したりびっくりでしょ?  嫌がっちゃって、大変なのよ。  女性と戦おうという時点で負け犬バカ犬。だから仕方ないのかしら?  生意気さがなくなるように躾は厳しくしないとね。  バカ犬の飲めるものは聖水だけとかね。  吐いてもだめよ。掃除させるわ。  絞めながらツバマスクとか。嫌いなことも厳しくいくわ。  だって勝てないくせに。拒否権なんてないのよ。わかってないのよね。  戦いを挑まれた時点で少し機嫌損ねてるのよ。  そこからさらにわたしのご機嫌をそこねたら自分がどうなるか考えなきゃ。  上にも下にも口がついてて股間にも弱点ぶらさげていいおもちゃじゃない。  優しい人ほど怒らせちゃだめなのよ。  わかってないのよね皆さん。  あらまぁ…いつもよりあらぶってしまいました。  ネチネチと意地の悪い知的で上品な私、らしくない文章ですね。  失礼。またね。ご機嫌よう。  

Mistress 花菱 円香 Blog
匂いフェチ

2019-11-20

匂いフェチ

先月のお話。1日着用パンスト希望の僕が遊びにきてくれました。  私のパンストは秋だとあまり匂わないかも…  夏場や冬場のムレムレに比べたら物足りなかったかしら。  ムレムレパンティなら一年中かなりの自身があるんだけどね。  とにかく足の匂いに興奮してしまうんですって。  この子は態度がでかかったのでご挨拶から教えました。したことないんですって。  変態が女性に挨拶をしないなんてとても失礼なことですよね。  挨拶指導の途中からパンツにテントをはってニヤニヤしてるのよ。  恥ずかしいのかしら。変態だから仕方ないのかしら。  はき古したパンストの足を嗅がされてさらに勃起が止まらない。  無言でニヤニヤとされるがままだったから嗅がせてもらった感謝や匂いの感想を述べなさいと教えました。  もっと楽しい時間にしたいなら私のこともさらに興奮させなきゃだめよね。  いい匂いですって嬉しそうに嗅ぐ姿が可愛いかったわ。  変態らしいオナニーを見せなさいと命じてみたり。  匂いがそんなに大好きならとれない匂いをつけてあげる。  ツバをたくさん吐いて、顔面ツバマスクにしました。  そのまま帰りなさいよと命じてみても聞いてるのかいないのか…  匂いまみれになって窒息させられて怒られて…またはじめのお人形状態に戻ったみたい。ぐったり床に寝ている変態。  裸で床に横たわり足の匂いを嗅ぎながら果てる姿があなたの本性よね。  ありのままの姿でいるって素敵。   とっても自由奔放な僕が裸にされ変態になり踏みつけられるギャップがよかったわ。長い冬休み楽しんで。  楽しい旅の感想とパンストの使用感、使用方法。ちゃんと報告しにいらしてね。またふらっと立ち寄って。  冬らしく黒ストの楽しみも待ってるわ。  

Mistress 花菱 円香 Blog
3人の女性と夢精くん

2019-11-20

3人の女性と夢精くん

昨日とはうってかわり今日は寒いですね。  なじみの夢精くん、私がアマンダに入って1周年ということで予約をしてくれました。  そして、自分は誕生日だという旨をミストレスメールに連絡してくれた。  奴隷が誕生日を申告するって聞いたことないけれど。  相変わらず彼らしい、いや、ダメ奴隷らしいその申告に笑ったわ。  聞いたからにはギフトを用意しなきゃね。  とっておきのやつはなんでしょう?  夢精くんにはギフト色々与えてきたから今回はより面白いものにしたかったの。  考えた結果、2人の女王様に乱入してもらうことに。  3人と1匹。贅沢で楽しい響きですね。  前回注意したことを少しは聞いていたみたいでお出迎えから笑わせてくれました。  あまりにもダメだったことを反省できているかしらね。  女性2人にきてもらって私の顔に泥を塗ったら許さないわ。  まずは飼い主の足の匂いがわかるかどうか試してみたの。  目隠しして代わる代わる足の匂いをかがせました。  飼い犬として散々私の匂いを教えてきたはずなのにね。案の定はずしたよね?  私たちの思惑どおりに間違えるので爆笑してしまいました。  当たり前ですけどビンタとお説教ですね。  3人に笑われてバカ犬ねと責め立てられお仕置きされました。  皆さんのご想像にお任せします。夢精くん、どんな気持ちでした?いい顔してたわよ。生意気さも少し薄まったかな。  優しいなおみさんがわざわざゼリーを買ってきて下さり皆で咀嚼餌を与えたり、  自分でも最近トレーニングをはじめた様子のアナルで、面白いからメス犬になりなさいとケツマンコをおもちゃにされたり。  羽交い締めにされていろんなとこを叩かれながらバカにされるなんて身に余るわね?メス犬のスイッチうまく入ったかしら。  僕は便器だなんていうわりにチョコレートも食べれないからまだまだ躾が必要なのよね。  最後は飼い主の聖水でしっかり便器調教。  ゼリーたくさん食べたあとでも大好きなものは別腹よね。  私の聖水で細い犬のお腹はさらに膨れあがっていきました。  聖水で水風船みたいなお腹にするのわたし好きなのよ。  最後に与えたふたつめのギフトに本人は気づいたのかしらね。  今度聞いてみてもいいわね。気づいていなかったら便器は失格にしますからね。  死ぬまで私の聖水から離れられない便器一生その身を私に捧げる犬が仕上がりますように。  誕生日のギフトふたつ体だけでなく頭と心で受けとれたかしら。  何日経っても何年経っても私の意地悪な笑い顔が脳裏に焼き付いて離れないといいわ。  お返事の日記遅くなりました。お誕生日おめでとう。いい一年にしましょうね。  

Mistress 花菱 円香 Blog